FLAME Hearts

活動ブログ

「エフェクトチームの新人研修について」 「入社までに意識しておくといい事」

はじめまして。

株式会社フレイムハーツ、新卒新入社員の「ひつじ」です!
現在、1人前のエフェクターを目指し、日々業務に取り組んでいます。

今回ご紹介していきたい事はタイトルにもある

「エフェクトチームの新人研修について」
「入社までに意識しておくといい事」

この2点です。

それでは、さっそく本題へ入りたいと思います。

【エフェクトチームの新人研修について】

新入社員の研修期間は6ヶ月あり、メンター制度を導入しています。

メンター制度はメンターとなった先輩に1on1形式で新入社員を指導していただける制度です。
わからないことについてすぐにアドバイスをいただける環境が入社時からあるのはとても安心できますね!

他には社外研修を行い「ビジネスマナー」や「報・連・相のやり方」などについて学ぶ機会があります。
こちらは新卒新入社員全員参加の研修です。

ここからはエフェクトチームに所属した私が行った研修内容について紹介します!

まず初めに行ったのは「実力テスト」です。
名前だけ聞くと少し怖く感じるかもしれませんが、目的は現在の実力に合わせ、今後の学習内容を決める為です。
実力テストで何をしたのかと言うと「ヒット・斬撃・ビーム」のエフェクトをUnityで作成しました。

その後は
技術が足りない部分を学習→学習した内容を活かしてエフェクト作成→技術が足りない部分を学習……
といったサイクルでエフェクト作成に必要なツールの学習を行います。

ツールの学習が終わったら次の段階としてメンターの先輩からのフィードバックを繰り返し、作品の完成度を高めていきます。

↓beforeとAfterを比較した動画です。

beforeとafterでは、もはや別のエフェクトと感じるほどに変わりました!

このエフェクトは、入社当初は知らなかったUnityのシェーダーグラフを使用して
「UVスクロール」や「テクスチャを徐々に削る」機能を作成しました。
1ヶ月もかからないうちにツールの使用方法から作成までおこなったので、
「こんなに頭を使ったのは久しぶり…」と思うほどに頭をフル回転させ学習しました。

【学生時代に意識しておくといい事】

研修中に何度か「日頃からやっておけばよかったなぁ」と思ったことが

「相手にわかりやすく簡潔に伝えること」

です。

現在の私の問題として無駄に文章が長くなってしまったり、伝えたい内容が伝わらないという事がよくあります…( ̄▽ ̄;)
改善の為に鋭意勉強中の私ですが、社会人になった今ではなく、学生時代のレポートや作文、日々の会話の中で簡単に練習する事ができます。

今から勉強となるとやはり習慣化するのに時間がかかります。
なので「社会人なら出来て当たり前」と言われない学生の内に心掛けておく事をオススメします!

今回は「ひつじ」が担当しました。読んでいただきありがとうございます。
それでは!