FLAME Hearts

活動ブログ

JAL 工場見学~SKY MUSEUM~レポート

こんニャちは。 三毛猫タマです。

雨の季節にニャりましたね~。

ジトジトとして嫌だけど、雨に濡れるアジサイはステキだニャ~。

 

さて、今回は3Dヴィジュアルアーツ本部の有志の方達を中心にJALの工場見学に行ってきたそうなのでどんな感じだったのかレポートしてもらいます。

では、レポートお願いしま~す!!

 

JAL 工場見学~SKY MUSEUM~

Shortブログ用サムネイル

本物を見、触れ、感じ、自分の経験とすることは、

ものを創造しようとするアーティストの礎となる部分です。

 

デジタル情報が溢れ、手軽に情報も美しい映像も手に入れることができる昨今、

それで満足し、頭でっかちになってはイカン!ですね。

 

そこで、たまには会社のみんなとワイワイと間近で飛行場を体験してみよう!と工場見学に行ってまいりました。

 

飛行場見学は工場見学の中でも大人気で、

半年先の予約も瞬時に埋まってしまう、なかなかの狭き門です。

この度フレイムハーツの3Dヴィジュアルアーツ本部 モデルチームを中心に12名で参加することができました。

 

5月13日 モノレールの「新整備場駅」からすぐ

国土交通省管轄の地域へ!いざ入場!

s01

 

格納庫をつなぐ渡り廊下。

s02

操縦してみました。

s03

格納庫はヘルメット着用!

DSC07612

写真資料もたくさん撮って

s06

感じるのです・・・

DSC07688

 

規約により掲載できない写真がありますが

この日は偶然にも政府専用機が格納されている時でした。

DSC07573

体験者からは「行ってよかった!!!」「感動した!!」という声をいただきました。

 

わぁ~、すごく貴重な体験ですね~。

やっぱり自分の目で見て、触れて、感じることでしかわからないことってありますよね。

情報が溢れている昨今だからこそ、実体験がとても大切なんですね。

 

飛行機を間近で見たらどんなに大きいのかニャ~。

圧倒されそうだニャ~。

 

それにしても皆さん仲良しですね。

そんなチームワークの良さが会社の雰囲気や仕事にも反映されているんでしょうね。

 

楽しいレポートありがとうございました。

では、またニャ。

三毛猫タマでした。